金鯉旅行 曽爾村&伊勢神宮へ

2日間お休みを頂きまして、金魚家鯉屋合同旅行に行ってきました。

行先は、奈良の曽爾村&三重の伊勢神宮!

 

8人で旅行なんて、楽しすぎて、まとまりなさ過ぎて、

時間が早く過ぎて、そしてめっちゃ疲れるぅ〜。

 

錺屋の女将のブログ見て、

「うちらも金魚電話ボックス見に行きたーい。」

急きょ、奈良の大和郡山へ。

はい、さっそく時間大幅にずれました。でも行ってよかった〜。

 

奈良の彩華ラーメン。白菜たっぷり。

 

曽爾村のキャンプ場。私含め初心者多数のため、バンガローで快適キャンプ。

 

時間ないのに、アスレチックで遊ぶ人たち。

 

 

 

夜はバーベキュー!ですが、曽爾高原に先行かねば!

と晩御飯準備の前に大急ぎで曽爾高原までドライブ。

何がそんなにおもろいねん、てくらい笑ってますね〜。

 

曽爾高原広い!こんなことしても怒られません!

丁度夕日でとても綺麗。

曽爾高原はススキが有名で、今が見頃!かと思いきや、ちょっと早かった〜。

これから11月くらいまでが綺麗だそうです。

やっと肉焼きます!

 

ずーーとねちねち話し合う夜。

 

夜は星を見に散歩に行きました。空が広くて近かった。

 

翌日は、曽爾村から山を越えて、伊勢神宮へ。

 

五十鈴川で身も心も清らかに〜。

 

伊勢神宮。。。広い。。晴れたはいいけど、この日はめっちゃ暑かった。。。

宇治橋を渡ればもうすぐです。

 

最後の石段。 森に囲まれる伊勢神宮。

「一生に一度はお伊勢参り」昔の人は、歩いて行ってめっちゃ

遠かったんだろうなぁ。

私たちも来れてよかったよかった。

伊勢といえば! 赤福!本店に行ってきました。

 

赤福、久しぶりに食べたー。懐かしい!

お座敷に、おもむろに座っていただきます。

そして、伊勢うどん。 太い!やわらかい!出汁の色がまっくろ!

おいしかったです。

 

 

ということで、帰ってきました。

旅行っていいですね。金魚家、鯉屋にきて下さるお客さんにも

こんな楽しい気持ちで帰ってもらえるようスタッフ一同、10月も頑張ります!

 

 

| 金魚家 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
祇園祭グッズ

今年は祇園祭の前祭、後祭と出掛けて、

ぐるぐると山鉾を見ているうちに、なんやかや買っちゃいました。

 

こちらは、ふらりと入った喫茶店のマスターにもらった、

河原町商店街振興組合の手ぬぐいです。非売品でレア♡

町内の人に配られたり、祇園祭の時にお客さんに配る用だそうです。

 

綾傘鉾の手ぬぐい。

ちょうど首の後ろに綾の文字がきて、粋な感じで、気に入ってます。

 

毎年行ってる菊水鉾さんの手ぬぐい。立派〜。

 

鯉屋スタッフのみほさんが前祭で、各山鉾の御朱印をコンプリートしました!と

見せてもらった御朱印帳をみて、や、やりたい、と後祭から御朱印集めました。

右のが祇園祭オフィシャル、左のが乙女の御朱印ノートという

乙女の祇園祭シリーズのもの。 かわいすぎるぜ。

 

こんな感じに指定のページに判子。 収集癖の心をわしづかみ。

 

来年は前祭のを集めないと。

後祭スタートなんで、1年越しのプロジェクトになってしまいました。

 

こちらの扇子は、南観音山でゲット。 

叔母に扇子を飾ればどうかと、もらった扇子立てさっそく生かすことが

できたわー。鯉山の粽と一緒に、鯉屋の床の間に7月いっぱい飾ってます。

 

金魚家

| 金魚家 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅干しの土用干し

先月から密やかに、今年も梅干し作りに勤しんでいます。

 

先ずはきれいに洗って、ヘタ取り。

 

お掃除終わり、飲み会前の合間に手伝ってくれるあいりーん。

慣れた手つきで、薄暗い台所で黙々と。

 

きれいに洗って水気をふき取って、お塩をたっぷり振りかけて漬けます。

 

2〜3日すると梅酢があがってきました〜。順調〜〜〜。

 

赤しそを塩で揉んで、一緒に漬け込みます。

おんなじようなブツブツの画像が続いてごめんなさい〜。

 

このまま1か月ほど、ほったらかします。

忘れそうになりながらも、祇園祭の前祭と後祭の間の忙しいタイミングで、

梅雨があけてすぐ、ざるに並べて干します。

えーーー天気!

 

鯉屋と金魚家行ったりきたりなので、スタッフみんなに手伝ってもらいながら。

綿密なスケジュールとともに。

 

おーーーー。おひさんの力で赤くなる梅たち〜。

今夜から夜露にさらして、明後日までこのまま放置です。

デラックスルームのベランダをお借りしてます。

お泊りのお客様、ご協力ありがとうございます!

 

干し終わったら、3か月ほど瓶詰してまたまた放置、塩分の角が取れたら出来上がり。

 

今年も梅酢が漏れたり(←毎年やってる)、おもしが軽すぎたり、

何回も覗きすぎたりと、あたふたしながらも、

とうとう後半戦までこぎつけました。

 

おいしくなりますように★

 

金魚家

| 金魚家 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
障子の張替え
ちょこっと障子の張替えをしました。

障子の張替えはずーーーと苦手だったんですが、
姉妹店鯉屋の改修のときに、大小合わせて40枚以上いっきに張替えたので、
「あ、ちょっと障子でも張り替える?」くらいの気軽さでできるようになりました。

改修の時の様子。寒かったなー。。。。。


とはいえ、スタッフあいりーんに手伝ってもらう。
障子をはがしたあと、きれいにして、糊を塗ります。
刷毛を鯉屋に全部持ってったままで、一本しかないという失態。


余分なところをカッターナイフで切ってるところ。


じゃじゃーん。とってもきれいに張り替えられました!


昔は年末の大掃除のときに、家族総出で張り替えたそうですね。
年末めっちゃ大忙しだったんだろなー。
金魚家はぼちぼち、少しづつやっていこかなー。

金魚家

 
| 金魚家 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「二十三や」のつげの櫛
今日は夜から雨〜。
昨日の葵祭、晴れてよかったですねぇ。

去年、メンズスタッフのけい君だけ誕生日プレゼントを用意して、
レディーススタッフのお誕生日を思いっきりスルーしてしまい、
だいぶ経ってから、いきなりプレゼント。
遅くなってごめんね。

昔、お母さんに貰って、すごく大事にしていた、つげの櫛。
私も真似して、「二十三や」さんの、つげの櫛をプレゼント。

四条河原町の交差点すぐ。文政5年(1822年)創業の「くし」の専門店さん。


毎日使うと、髪がきれいになって、櫛も味わい深い色になっていくそうです。
髪質や、髪の長さによって、その人に合った櫛を選ぶそうです。
髪は女の命ですものね〜。



そんでもって、ジャンボさんのお誕生日には、
スタッフ達からアルバムを頂きました。


旅行や、鯉屋の改修や、オープニングパーティや。
インスタントカメラで撮ってもらった写真は、ちょっと昔っぽい。
撮り直しが効かないので、面白い顔の写真も残りますね。。。
今、インスタントカメラちょっと流行っているそうです。


大人になってもお誕生日ってやっぱりうれしいもの。
ちゃんとリアルタイムに祝える大人でいないとね、と思った今日この頃。

金魚家
| 金魚家 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
金魚家オープン6周年☆
早いもので、金魚家がオープンして6周年デス!
なんだかあっという間です。



毎年こうしてブログを書くたびに、
こうして毎日お客様をお迎えすることができるのは、
本当に皆さまのおかげだなぁと感じます。

お客様の笑顔、スタッフの笑顔、支えてくれる皆さまのおかげで、
ここまでやってこれました。

なんとなく毎日は流れていきますが、無理をせず、
ちょっとずつでも、もっといいお宿になれるように今年も頑張ります。

今年は、もうすぐ姉妹店の鯉屋がオープンします。
金魚家はお姉さんとして、ぐんぐん引っ張っていけるような、
お客さんに、このお宿よかったな、と思っていただけるような
お宿になりたいと思います。

それでは、皆さま、スタッフ一同これからもよろしくお願いします。


金魚家
| 金魚家 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひとりで歩く京都本
桜が咲いちゃいますね。わくわくしますね。
春〜〜〜〜!て叫びたくなるこの季節。

すてきな雑誌で金魚家をご紹介頂きました。
紙面の取材は久しぶりでうれしい!

エルマガジン社の「ひとりで歩く京都本」

ゲストハウスの特集があり、今回は特徴のあるゲストハウス特集!ということで、
金魚家は日本食の朝ごはんを楽しめる宿として取り上げていただきました。


朝ごはんの写真がでっかーい。 
豆炊いたり、佃煮作ったりしてますよ〜、最近は梅豆腐がちょっとマイブーム。


たくさん素敵なお店が載っています。
私も行ってみたいお店、たくさんありました。
おひとり旅行で、カウンター和食、とか、ゲストハウス体験とか、
ちょっとワクワクする特集がいっぱい。
みなさんぜひ書店で、お手に取ってみてくださいね。


金魚家
| 金魚家 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
姉妹店 鯉屋の予約スタートしました
気付けば、すっかり春ですねぇ。
そこらじゅうで植物たちが芽吹いていますね。
あっという間に3月も終わり!もう桜が咲き始めました。
はやーい!

さて、やっとやっと姉妹店「鯉屋」のホームページ公開&予約受付開始致しました。
予約は4月29日より受付しております!
まだまだゴールデンウィークも祇園祭の日程もお部屋がっつり空いておりますので、
ぜひホームページのぞいてみてくださいませ。
http://koiya-kyoto.com/


鯉屋は西陣のお屋敷を改修し、とても素敵なお庭に出会えるお宿です。
今は改修中で、もっとこうしたらいいな、と思うことを毎日考えながら、
黙々と作業に取り組んでおります。
早く皆さまに見てもらいたい〜。あともうちょっと!

金魚家



 
| 金魚家 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おひなさん
2号店の改修でバタバタしてます。
「今年はお雛さん出さないですか〜」とスタッフに聞かれても、
「うん、来年出す」といいつつ、ちょっと後ろ髪ひかれつつ、改修作業へ
向かっていた2月の日々。

でも。。。やっぱり。。。。出してあげよう〜1年に1回やもーん。
ということで、ひな祭りの前日に、お雛さん登場!
結局飾るんやったらもっと早くすればよかった〜。もう。

今年も帽子の紐くくるのに悪戦苦闘。
できたー!とあいりーん。 ちょっとまって〜とYUKIちゃん。
YUKIちゃんは実家で高校3年生まで毎年お雛さん出してたそうです。
しかもひとりで〜。だから、五人囃子たちの持ち物とか全部暗記。
スバラシイ!


お客さんも一緒に写っていただきました〜。


今年も金魚家の床の間にお雛さん。ぼんぼりに灯りがともりました。
せっかくお出まし頂いたので、しばらく飾ろうと思います。


今日お泊りのお客様には、心ばかりのひな祭りのお菓子をお配り致します★

金魚家




 
| 金魚家 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
金魚家2号店の屋号決まりました。
金魚家二号店の屋号が決まりました。

その名も「鯉屋」(こいや)です。
西陣織の綴織(つづれおり)にゆかりのあるこのお屋敷でお宿をできることになり、
西陣織にちなんだ素敵な名前を、スタッフ総出で会議して、投票して、
たくさん考えましたが、やっぱり金魚家の二号店だし鯉屋でいこう!と。
鯉飼えるかな。。。。。。。

フェイスブックのページを作成しまして、そちらで、改修の様子や
ご紹介をさせてい頂きますので、みなさま、ぜひ、いいね!してやってくださいませ。
鯉屋フェイスブックページ

春のオープンを目指しておりますが、まだ予約の受付はしておりません。

また、ホームページも作成中でございます。
早く公表したい〜。やらなきゃ〜。肩こるぅ!頑張ります!


どうぞよろしくお願いします。



金魚家



 
| 金魚家 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Others

Mobile

qrcode