けいくんのお宿「平旅籠ひばり」絶賛改修中!

姉妹店鯉屋のスタッフけいくんがこの度、鯉屋を卒業!

なんとなんと、独立してお宿「平旅籠ひばり」を始めはります!

 

もう!なんというか!感無量。

元々4年前に金魚家でスタッフとして来てくれた時から、自分で宿をやりたいんです、

と宣言していたけいくん。

うちらが去年鯉屋を始めて、そちらへ移動してもらい、鯉屋のマネージャーしてもらおー、

もうそろそろどう?ってときに素敵な物件を見つけてきちゃったけいくん。

 

よかったねーっていいつつ、ちょっと寂しくもあり、でもこれからずっと一緒の業界で

働ける嬉しさもあり。

場所は丹波口駅近く、京都卸売市場のすぐ西側。めっちゃディープ!

西陣から遠い〜、やっぱり寂しい〜〜〜。

 

そして、ひばりは、月屋スタッフのつばさってぃと一緒に立ち上げます!

つばさってぃも、しっかり者で優しくって、そんなふたりのひばりは素敵なお宿に

なること間違いなし。

怪我をしても、歳をとっても、いつまでも旅をしていたい。
という旅好きふたりのわがままな(?)思いからスタートしたそうで、

昔ながらの建物、段差いっぱいの町家をもっとバリアフリーに改修!

なかなか、できないことです。ほんとすごい!

 

自分たちの手で改修してて、現場は活気に溢れていました。

解体作業も、できるところは自分たちでしたそうな!えらい〜〜。

壁の下地となる石膏ボードをカットするけいくん。

知らんまにそんなことまでできるようになっちゃって〜。

トレードマークの鯖江の眼鏡も光ります。

床はりも自分たちで!踏んだらあかんでーと怒られながら見学!

男っぷりが上がったけいくん。頑張ってねぇ。

 

階段がまだなくて、梯子!現場っぽい!

慣れた感じで上がってくるのは、オーナージャンボさんの親友、電気屋さんの大山君。

現場には、鯉屋でお世話になった工務店の田島くん、

鯉屋の壁を塗ってくれた岩元くんは、設計も担当!イケメンぞろい〜。

 

こんなに大忙しなのに、5月末まで鯉屋で働いてくれるけいくん。

なんなら週3いけますよ、なんて、余裕をみせるオトコー!

 

7月オープン予定!ホームページはもうすぐ出来上がるそうです。

フェイスブック、インスタグラム覗いてくださいね。

 

平旅籠ひばり

facebook :https://www.facebook.com/hatago.hibari/

instagram:https://www.instagram.com/hibari_hostel/

| 金魚家 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この春の卒業生

この春、金魚家のスタッフのYUKIちゃん&宿直スタッフふきんちゃんが、金魚家を卒業!

 

こちらは、ふきんちゃんが夏に来たときの写真。懐かし〜。

 

YUKIちゃん(右から2人目)は、この春から夢に向かって、専門学校へ!頑張れ〜。

力持ちで、みんなに優しいYUKIちゃん。

健やかな人ってこういう人を言うのね〜てくらい心身ともに健康!

いっぱいありがとうね〜!

あなたのように私も強くなります!

 

ふきんちゃん(左から2人目)は、もともと日暮荘のスタッフさんで、うちで宿直だけ

やってもらってました。今も日暮荘に行けば会えますよ〜!

めっちゃ見送った数日後に、ふつーに日暮荘で会いました。

 

YUKIちゃんと最後のランチ。右はニュースタッフのしおりん。5月から研修です!

また他の新しいスタッフについて、改めてご紹介しますね〜!

 

最近は金魚家と姉妹店鯉屋のスタッフも仲良し。(うちの知らんとこで!)

金魚家あいりーんと、鯉屋のみほさん。

 

そして〜!

金魚家では6月から働いてくれる、通いのスタッフの方を1名さん募集します!

英語を使ったお仕事されたい方、接客好きな方、ゲストハウスに興味ある方、

お掃除でいい汗かきたい方、おばあちゃんちみたいなお料理作りたい方、

町家や坪庭のある生活に触れたい方、

ぜひご応募くださいませ〜。

金魚家スタッフ募集要項

 

姉妹店鯉屋も募集しておりますのでぜひ!

鯉屋スタッフ募集要項

 

 

 

| 金魚家 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
雨宝院の御衣黄桜

暖かくなったなーと思ったら、寒い日もあったりして、今年はゆっくり春が

きてますねー。雨が降った次の日は草木の新芽がいきなり伸びてて、お庭が楽しいです。

 

京都は今、ソメイヨシノの開花から少し遅れて満開になる八重桜がとてもきれいです。

 

先日、近くの雨宝院(別名:西陣聖天宮)へ行ってきました。

小さなお寺さんやけど、色々な種類の桜と椿があって、冬から春にかけて、

とてもきれいなお花たちを楽しめます。

まだ咲いている桜。はらはらと花びらが散っていてとてもきれい。

ここの桜で有名なのが、御衣黄桜という緑の桜。

ちょうどこの季節に咲き始めて、ピンクとみどりのコントラストが楽しめました。

 

歩いてすぐのところにありますので、ぜひ行ってみてくださいね〜。

| 金魚家 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平野神社の夜桜

 

雨の日の合間を縫って、平野神社の夜桜を見に行ってきました。

 

胡蝶という桜。 ちょうちょのように見える綺麗な桜。

 

丁度満開です。真っ暗な夜空に浮かび上がって、真っ白に見える桜。

 

オーナーじゃんぼさんと梅夜のきむちゃん。

 

なんだかんだで、スタッフあいりーん、木音さん、日暮荘さんと集まって、にぎやかに

なりました。ブレブレで誰が誰だかわかりませんけど。

 

すぐに暖かくならなに今年の春。桜も長持ちしています。

今日からしばらく雨が降らないので、ぜひ観にいらしてくださいね。

 

 

| 金魚家 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
祝★金魚家7周年

桜咲く、この季節、今日で金魚家7周年となりました。

 

皆様、ありがとうございます。

無事に7周年を迎えることができて、本当にありがたいです。

 

7年って!なんて、あっという間!もう7年!

でもなぜか、まだ7年かぁ、とも思える不思議な数字、ラッキーセブン。

 

7周年を迎えて思うこと。

金魚家・カフェ町子・鯉屋の3店舗は、

いい意味で、もはや、うちとジャンボさんだけのお店ではないな、と思いました。

そこには、たくさんのお客さんがいて、一緒に働いてくれるスタッフがいて、こ、そ、の、お店になりました。

 

もちろん!お客さんに楽しんで頂きたいのが一番ですし、そこをいつも目指しています。

そして、スタッフも楽しんで働いてもらいたいです。

楽しい+楽しい=めっちゃ楽しい!

そういう場所を作るのが私たちの今の役目かなーとぼんやり思ってます。

そこに私たちの楽しいも乗っけて、「めっちゃ楽しすぎる!」を作りたいです。

(といってもUSJとかそーゆー、大興奮の楽しいじゃないですよ!)

 

いつも金魚家を暖かく見守ってくださってありがとうございます。

たくさんの宿がある京都で、金魚家を見つけてくださり、

ここに泊まろうって思ってもらえるのは本当にありがたいことです。

 

でもやっぱり、まだ7年、思ってしまうので、まだ、もっとこうしたい、ああしたいという

気持ちがあるからやと思います。まだまだやなぁと思っています。

とかいいながら、いつも、ゆっくりです。至らないところが多々あり、すんません。。。

 

そして、いつも心に思うことは、

 

「皆さんの京都旅行の思い出の1ページになれるような宿になりたい!」

 

です!

 

 

今年もじゃんぼさんと私は上京区を自転車で右往左往していますので、

皆様どうぞよろしくお願いします。

 

| 金魚家 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蕾のさくら

3月はなかなーか暖かくならず、今年は桜の開花が遅かったですね。

4月に入ってやっと暖かくなってきました。

 

京都の桜は今まさに、もう咲きまっせ〜、でこんな感じです。

(枝折ってきたんちゃいますよ!いつものお花屋さんで買いました)

今日は、金魚家と鯉屋の床の間にそれぞれ桜を飾りました。

 

とはいえ、満開間近の桜の木もちらほら。

こちらは大宮通りの公園の桜の木。

 

桜だけじゃなく、そこらじゅうが春めいています。

お庭のもみじも新芽が!

 

紫陽花なんて、枝!やったのに、しばらく見てなかったら、こんなにもっさり。

 

春〜新緑の季節、木々の生命力に触れると、いやおうなしに、元気になれます。

花粉とか、虫がでてきた、とか、ありますけど。

そのうち、雨や、とか、暑すぎる〜とかありますけど。

やっぱり季節の移り変わりは、元気になりますね。

それを桜が後押ししていると、思います。個人的な感想ですが!

 

これから京都は桜が満開!

またお出かけしたら、ブログ書きますね〜。

 

| 金魚家 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
愛宕神社へお参り

ちょっと前の話ですが、毎日寒くてなんだかくさくさすんなーということで、

日暮荘のやまちゃんと、愛宕山に登ってきました。

 

山登りなんてめっちゃ久々やのに、ちらほら「けっこうしんどいで〜」と噂を聞くのに、果敢に愛宕山のてっぺんにある愛宕神社を目指しました。

 

めっちゃスイスイ登っていくやまちゃん。

休憩したいーとすぐ言う私。 

2歳の年の差、感じるわ〜。 山育ちなのに悲しい。。。。。

 

登られた方はご存知かと思いますが、愛宕山、前半に永遠続く

ちょっと段差高めの階段がめっちゃしんどいです。

 

もうすぐ愛宕神社〜てとこにある黒門。 はーギブアップせんでよかったー。

 

神社の階段登るころには俄然元気。

 

愛宕神社の方がツイッターに参拝者載せてるから、と写真撮ってくれました。

めっちゃ幻想的な愛宕神社とツイッター、組み合わせが妙。 時代ですね。

 

オーナーのジャンボさんは去年、愛宕神社の千日参りに行ってきました。

7月31日の夜に出発して8月1日にかけて山を登りお参りをすると、千日お参りしたご利益が!

愛宕神社は防火、鎮火の神としてあがめられており、そのときに御札を寄付します。

 

金魚家、鯉屋のだいどこにも、愛宕神社のお札を貼っています。

また御札返しに行かななー、体力つけないと。。。。

 

 

| 金魚家 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お宿 梅夜のご紹介

暖かくなってきましたね〜。やっと!

梅が咲いた咲いた〜とか言っていたのに、いつのまにやら桜の季節です。

長い冬が終わろうとしていて、寒くて嫌だったのに、それはそれでちょっと寂しい。

でも!春ですね〜〜〜。暖かいってやっぱりいいですねー。

 

そんな梅の季節に書きたかったことがあります。

 

親友のきむちゃんがとうとうお宿をオープンしました。

名前は「お宿 梅夜」。

 

改修もちょろっと手伝いに行っていました。

これは冬前の写真ですねー。懐かしい。 べんがら塗ったり、べんがら塗ったり。

壁は、きむちゃんのお友達の左官屋さんのしかちゃん、鯉屋の壁も塗ってくれた岩本君があっという間に仕上げてました。プロってすごいですねー。

 

オープン前のきむちゃん。

きむちゃんとは東京で働いていた会社で、中途採用の同期。もう12年のお付き合い。

その頃からきむちゃんは人気者で、まわりにはいつも楽しい人が集まっていたなー。

 

さて、そんなきむちゃんのお宿、素敵じゃないはずがない!

梅夜は、入って先ず、びっくりするのが、吹き抜けの高さ!高い〜〜〜〜。

ここのべんがら塗るのめっちゃ怖かったなー。

共有スペースの台所と受付が広々です。

 

お庭付きのお部屋が2部屋。贅沢〜〜〜。

2階もあわあせて、母屋には個室が4部屋あります。

裏にも広いお庭があって、その奥に、専用シャワー付きの女性ドミトリー。

 

ドミトリーは梁が格好良くて、これまた天井高!

広々4名様専用のベッドで、貸し切りもできちゃいます。

 

受付はこんな感じ。

きむちゃんの旦那様のえんちゃん。優しくてイケメンな台湾人。

最近日本語がめきめき上達してきたえんちゃん。

 

梅夜さんは金魚家から徒歩5分のところにあります。

有名なはちみつ専門店ドラートさんがある通り。

 

まだオープンしたとこの梅夜さん。

お部屋が空いている日もありますので、ぜひ問い合わせしてみてください。

http://ume-ya.com/

 

| 金魚家 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅の季節の北野天満宮

ふらりと北野天満宮へ梅を見に行ってきました。

 

まだ寒い日もありますが、もう春はそこまで来てますよーってくらい

梅はきちんと咲いていました。

1週間程前の写真なので、今はもっと咲いているはず。

たまたま結婚式をしている方が。梅の咲く季節に素敵ですね。

正門を入ったところのこの牛。笑っているように見えて、いつもちょっと気になる〜。

こちらの大国さんの鼻の穴に石を乗せれたら金運がつくそうで。

この石を財布に入れておくといいそうです。

空いてるときはいつもするので、小銭入れにお金じゃなく、小石がたまる〜。

 

梅の季節は梅苑が開園しています。

桜にはまだ少し早いこの季節、ぜひ北野天満宮へ行ってみてくださいね。

 

梅苑

公開時間:10時〜16時まで
入場料[いずれも茶菓子付]
大人 700円 (中学生以上)こども 350円

| 金魚家 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
桃の節句

今日は桃の節句。

毎年恒例、ご近所さんに頂いた7段飾りのお雛さんを

床の間に飾りました。

 

今年は出すのが遅くなって、あたふたと用意しているところ。

毎年毎年、あれ、どーやったかなーと写真を見ながら並べていきます。

 

ぼんぼりに明かりをつけて出来上がり。

皆さん、遅くなってごめんなさーい。

 

今年は、スタッフあいりーんが、手伝ってくれました。

五人囃子の小物グッズや帽子が、うまく付けれずに、今年もやいのやいの。

お疲れさまでした。

 

と、飾り終わったころに登場するジャンボさん。

 

出すのは遅いですけど、あと2週間程飾ろうと思いますので、

みなさま、ぜひお雛様を愛でにいらっしゃってくださいねー。

 

| 金魚家 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Others

Mobile

qrcode