Entry: main  << >>
初詣、あっという間に七草粥

お正月はお宿にいましたので、ちょっと遅めの初詣。

 

いつも初詣は近くの北野天満宮に行っていたのですが、今年は伏見稲荷大社へ。

 

お稲荷さんを眺めながら、お参り待ち。

 

3日に行ったのですが、まだまだたくさんの人!

 

おみくじをひきました。

いえーい。大吉。

それよりも、とてもいいことが書いてありました。

「いなり山神のしめゆふ宿なれば栄ゆく末もかぎり知られず」

宿は、家や家庭の比喩かと思われますが、宿が栄える!ってめっちゃいいやん。

くくらずに持って帰りました。

 

思わず買ってしまった「志るしの杉」。

本来、2月の初午の日に行われる初午大祭で授与されるものだそうで、

商売繁盛、家内安全を祈願するものだそうです。

 

 

上についている、杉の枝を庭や植木鉢に植えて、根付けば吉だそうな!

やってみないと。

枝を取ったお福さんは、鯉屋のフロントにうやうやしく飾りました。

 

そしてそしてー、本日は、うちが地味に好きなイベント。

七草粥を食べる日、1月7日、人日節句です。

こちらは無病息災、お正月で食べ過ぎた胃を休めるためだそうな。

 

今年も金魚家の朝ごはんでおすそ分け。

ごはんもあるので、お粥はすこしずつ。

 

それでは、みなさん今年も一年元気に頑張りましょうね〜。

| 金魚家 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Others

Mobile

qrcode