Entry: main  << >>
和紙の張り替え。
共有スペースの和紙の照明。丸くて町家に良く合うのですが、
中に埃がたまりやすいです。
見て見ぬふり〜〜また今度〜〜、とスルー。。。。なところ、
スタッフよーだが、「ゆみこさん!中がめっちゃきたないです。張り替えましょう!」と。
えらい!でも掃除じゃなくて張替?!

さっそく和紙屋さんに、フットワーク軽く和紙を買いに行くよーだちゃん。

できんのーと聞いたら。自信満々に、やったことあります!と。
躊躇なく和紙をはがしていくよーだちゃん。


テレビで見たことあるけど、中に風船ふくらまして、籤を巻き付けていくんとちゃう〜?
と言っても、風船なしでも、できるできる、とよーだちゃん。


張り替えられた照明とご対面〜〜〜〜。
ちなみにうちは初期の段階で、「もーだめだー」と心が折れていました。。。。
iPhoneImage.png

いびつな形がなかなかいいよ、いいよ〜。
さすが造形大卒!アーティスティック。 ありがとうね〜〜〜!


もともとのやつは、買い替えたら2000円くらいでありそうな、和紙照明。
張り替えることで、世界に一つだけの照明になりました。

ゲストハウス金魚家
| 金魚家 | 11:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
はじめまして、和紙の明かり風情ありますね、自分も京都には何度か訪れて、よく町屋のゲストハウスに泊まります。風情あり、何か懐かしさをも感じるのです。ぜひ金魚屋にも泊まってみたいです。
Posted by: クラ |at: 2014/02/26 11:55 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Others

Mobile

qrcode