立ち呑みあてや 絶賛営業中!

元スタッフのあいりーんちゃんが開業した立ち呑み屋あてやさんのご紹介。

 

7月末にオープンして、ブログ書くわー書くわーゆーて、

こーんなに時間が経っちゃいました。

なんてったって、ブログで紹介せんでも、めっちゃ人気のお店のあてやさん。

絶好調に千本今出川で営業中です。

オープンしてすぐにデジスタイル京都さんでも紹介されて、

雑誌にも何冊か取り上げてもらってー。

すごいわー。

 

もう我が子を見守る気分でしたが、そんな心配ご無用やったねー。

ほんまによーさんお客さん来てくれてて、みんなにに愛されるお店になって、

ありがたいしよかったね、あいりーん!

 

先ず改修しょっぱなに、壁紙はがすよーってとき。初夏。

 

いつも一緒のじゃんぼさんと電気屋さんの大山くん。

がっつり改修、おつかれさんです。

 

そしてなにからなにまでお世話になった田島くん。 

大工さんがやるようなこともなんでもできる頼れる現場監督。

床を「はつる」あいりーん。これほんまに大変です。

うちは肩がおかしなるから、15秒くらいしかできません。

 

改修はしんどいはずなのに、めちゃ元気なあいりーん。

 

ひばりのオーナーけい君来てくれたとき。

ほんまにひばりとあてや、ほぼ同時期にオープンでしたねー。

 

こちらはオープニングパーティーのとき。

泣きすぎて目腫れてるあいりーん。

 

左から日暮荘のやまちゃん、梅夜のきむちゃん、木音のオーナー夫妻。

今やみんなあてやの常連さん。

 

オープニングパーティのとき、みんなが集まってくれて、こんなにがやがや。

 

外には提灯が飾られて、呑み屋さんぽいですねー。ふらっと入ってしまいますよー。

 

あてやというだけあって、お酒のあてがめっちゃおいしいです。

手の込んでる煮物から、シンプルに素材が生かされたおいしいもの。

 

秋からおでんもスタートしました。最強やな。

おでんの具トークで盛り上がりますね。

 

鯉屋からは歩いて20分かなぁ。金魚家からなら歩いて10分。

ほろ酔い気分で帰るのにちょうどいいい距離です。

 

立ち呑みあてや

instagram: https://www.instagram.com/tachinomiateya/

営業時間:17〜24時(食べもんラストオーダー23:30)

定休日:月曜日

| 金魚家 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
妙覺寺の夜間拝観

妙覺寺の夜間拝観に行ってきました。

 

鯉屋から徒歩5分、金魚家から徒歩10分ほどのこちらのお寺、

去年からライトアップしているそうです。知らなんだー。

 

妙覺寺と、近くのお寺の本法寺、妙顕寺で夜間拝観が同時開催しています。

17時〜20時で、11月26日(日)まで。

詳しくはこちらのウェブサイトご確認ください。

http://meguru-kyoto.com/event/detail.html?id=22

ウェブサイトでは24日までとなってますが、25日、26日にそれぞれお休みのお寺が

あるそうで、実は26日までやっているそうです。

 

入り口は荘厳な感じです。

 

あまり知られていないようで、めっちゃ空いてます。穴場ですね。

 

松のライトアップ。 幹が太くて盆栽のよう。

 

紅葉がちょうど見ごろでした。

写真では伝わらなくて残念ですが、とても大きなもみじたち。

そして誰もいないー。なんたるお得感!

 

こんな近くで素敵なライトアップをしていたなんて。

来年は5時くらいから繰り出して、3つとも行きたいです。

| 金魚家 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今宮祭のジャンボさん

今年もオーナーじゃんぼさんが今宮祭に参加させていただきました。

西陣の町衆のお祭といわれる今宮祭。
今年は5月5日が神幸祭、14日が還幸祭でした。

 

各町が、立派な鉾やお神輿を担いで西陣の町を練り歩きます。


こちらは5日の神幸祭の様子。お隣の町内の友達発見。

すごく重そうだけど、ピースで余裕な様子。

 

還幸祭へ、「行ってくるわ〜」の裃姿のジャンボさん。

 

毎年自慢してますが、金魚家がある歓喜町は巡行の先頭の役目です。

祇園祭で言ったら、長刀鉾ですよー。かっちょいー。

 

いつも今宮祭のときは、日中気温が上がる日が多くて、毎年暑い〜ってなって帰ってきます。

 

帰ってきたジャンボさん。襟、袖?がつっかえて、扉入れない〜の図。

芸が細かい。

 

 

 

| 金魚家 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平野神社の夜桜

 

雨の日の合間を縫って、平野神社の夜桜を見に行ってきました。

 

胡蝶という桜。 ちょうちょのように見える綺麗な桜。

 

丁度満開です。真っ暗な夜空に浮かび上がって、真っ白に見える桜。

 

オーナーじゃんぼさんと梅夜のきむちゃん。

 

なんだかんだで、スタッフあいりーん、木音さん、日暮荘さんと集まって、にぎやかに

なりました。ブレブレで誰が誰だかわかりませんけど。

 

すぐに暖かくならなに今年の春。桜も長持ちしています。

今日からしばらく雨が降らないので、ぜひ観にいらしてくださいね。

 

 

| 金魚家 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お宿 梅夜のご紹介

暖かくなってきましたね〜。やっと!

梅が咲いた咲いた〜とか言っていたのに、いつのまにやら桜の季節です。

長い冬が終わろうとしていて、寒くて嫌だったのに、それはそれでちょっと寂しい。

でも!春ですね〜〜〜。暖かいってやっぱりいいですねー。

 

そんな梅の季節に書きたかったことがあります。

 

親友のきむちゃんがとうとうお宿をオープンしました。

名前は「お宿 梅夜」。

 

改修もちょろっと手伝いに行っていました。

これは冬前の写真ですねー。懐かしい。 べんがら塗ったり、べんがら塗ったり。

壁は、きむちゃんのお友達の左官屋さんのしかちゃん、鯉屋の壁も塗ってくれた岩本君があっという間に仕上げてました。プロってすごいですねー。

 

オープン前のきむちゃん。

きむちゃんとは東京で働いていた会社で、中途採用の同期。もう12年のお付き合い。

その頃からきむちゃんは人気者で、まわりにはいつも楽しい人が集まっていたなー。

 

さて、そんなきむちゃんのお宿、素敵じゃないはずがない!

梅夜は、入って先ず、びっくりするのが、吹き抜けの高さ!高い〜〜〜〜。

ここのべんがら塗るのめっちゃ怖かったなー。

共有スペースの台所と受付が広々です。

 

お庭付きのお部屋が2部屋。贅沢〜〜〜。

2階もあわあせて、母屋には個室が4部屋あります。

裏にも広いお庭があって、その奥に、専用シャワー付きの女性ドミトリー。

 

ドミトリーは梁が格好良くて、これまた天井高!

広々4名様専用のベッドで、貸し切りもできちゃいます。

 

受付はこんな感じ。

きむちゃんの旦那様のえんちゃん。優しくてイケメンな台湾人。

最近日本語がめきめき上達してきたえんちゃん。

 

梅夜さんは金魚家から徒歩5分のところにあります。

有名なはちみつ専門店ドラートさんがある通り。

 

まだオープンしたとこの梅夜さん。

お部屋が空いている日もありますので、ぜひ問い合わせしてみてください。

http://ume-ya.com/

 

| 金魚家 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅の季節の北野天満宮

ふらりと北野天満宮へ梅を見に行ってきました。

 

まだ寒い日もありますが、もう春はそこまで来てますよーってくらい

梅はきちんと咲いていました。

1週間程前の写真なので、今はもっと咲いているはず。

たまたま結婚式をしている方が。梅の咲く季節に素敵ですね。

正門を入ったところのこの牛。笑っているように見えて、いつもちょっと気になる〜。

こちらの大国さんの鼻の穴に石を乗せれたら金運がつくそうで。

この石を財布に入れておくといいそうです。

空いてるときはいつもするので、小銭入れにお金じゃなく、小石がたまる〜。

 

梅の季節は梅苑が開園しています。

桜にはまだ少し早いこの季節、ぜひ北野天満宮へ行ってみてくださいね。

 

梅苑

公開時間:10時〜16時まで
入場料[いずれも茶菓子付]
大人 700円 (中学生以上)こども 350円

| 金魚家 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
thread cafe

ふらふらと自転車で走っていたら、とても素敵なカフェを発見しました。

 

thread cafeさん。

堀川上立売を東に入ったところあたりなので、歩いて15分くらいですかね。

 

入口には糸巻きマーク。

 

こーーーんなに路地の奥へ進んでいきます。

 

窓が大きくて、緑がたくさんの明るい店内。おしゃれ。

 

ホットコーヒーと、ほおずきとクリームチーズのマフィン。

ほおずきって食べられるんですねぇ。

 

コーヒーがとても美味しかったです。

 

そして個人的にめっちゃ気になったのが、庭に見たことない鳥が飼われているところ!

頑張って検索したら、烏骨鶏(うこっけい)という鶏だそうです。

名前聞いたことあるけど、こんなに近くで初めてみた〜。

 

thread cafe

営業時間:9:00-18:00

     morning 9:00〜11:00

      lunch 11:00〜15:00(LO 14:30)

              cafe 15:00〜18:00(LO 17:30)

住所: 京都市上京区上立売道小川東入る西大路町58

tel :075-414-0133

お休みはHPで確認できます。

 

| 金魚家 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イタリア食堂 ガロッパーレ

鞍馬口通にあるイタリア食堂ガロッパーレさんのランチに行ってきました。

 

こちらの金色の看板が目印。

 

前菜付きのコースを頂きました。

前菜が種類豊富〜。色々な種類がちょっとづつ食べられるのは、

うれしいですね。色とりどりで、テンション上がります。

続いてスープ。アツアツのミネストローネスープ。

パスタ。前菜結構食べたから、ベストな量。本格的なお味です。

 

こちらはウニクリームパスタ。ウニって言われると絶対!てくらい注文してしまう。。。

なんて小さなコーヒー!

いえ、こちらはエスプレッソで、デミカップなのと、ジャンボさんの手が大きいのです。

コーヒーはこちらのサイズです。

 

デザートもこっくりしたお味で、コーヒーによく合います。

プリンとカタラーナ。

 

あと映ってないけど、パンも頂きました。

これで1500円!お得感満載。

 

前菜なしだと、900円。

メインがつくと、2300円。

スバラシイ!

 

こんないいお店あるよ〜と友達を連れていきたくなるような、

そんなお店です。


イタリア食堂ガロッパーレ

住所 〒603-8224 京都府京都市北区紫野西藤ノ森町4-25

TEL:075−203−8677

営業時間:LUNCH 11:00〜14:30(LO)

               DINNER 17:00〜22:00(LO)

 

| 金魚家 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
喫茶 茶の間
スパイスが効いたカレーが有名な、喫茶茶の間さんに行ってきたときのお話。

御所の西側にあります。
おばあちゃんちの近くなので、ずっと気になっていました。
外観からしてそそられる佇まいです。


このルーをかけるタイプ!おいしいやつ!
さらさらっとしたルーにしっかりとした具材が入っていて、辛さを選べます。
食べていると、「足しましょうか?」とお声かけ頂きました。
なんて親切〜。


床の模様が懐かしい。


実は茶の間さんに行ったのは、かなり前。3月頃です。
ガスストーブがレトロで素敵なので、
季節外れですが、載せさせていただきます。


御所の春秋に行われていた一般公開が、この夏には通年公開となるそうです。
当日申し込みもOKになるそうですよ!詳しくは、こちらの記事どうぞ。

御所に行かれた際は、茶の間さんでランチはいかがでしょうか。


喫茶茶の間
京都府京都市上京区下長者町通室町西入ル
075-441-7615
日曜、第2・4土曜
7時30分〜17時

金魚家
| 金魚家 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
水火天満宮のしだれ桜
毎日、金魚家ちょろちょろしながら、
姉妹店の鯉屋の改修頑張っております。
ホームページ、覗いていただけましたでしょうか。
まだ、お部屋の写真が改修中ですが、出来上がりましたら
新しくしますのでどうぞよろしくお願いします。

改修、、、、疲れるぅ。
夜には疲れた〜。首いたーい。腰いたーいと言いながら
とぼとぼ帰ります。
ふと、ライトアップの眩しい光を発見。
そーだ!桜がまだ咲いている〜。ってことで、堀川通りにある
水火天満宮へ。 スイカ天満宮って読みます。かわいい名前。
日本最古の天満宮だそうです。穴場〜〜〜!近くに住んでるのに知らなかったー!
敷地は広くないのに、立派なしだれ桜が2本!


真っ暗な夜空にのびのびと咲く桜。

鳥居とのコラボレーションも素敵。


いつも手伝いにきてくれるアイリーン。 ありがとねぇ。若いって素敵。


金魚家、鯉屋ともに、水難、火難よりお守りくださるように
お参りして、癒されて帰りました。

金魚家
| 金魚家 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Others

Mobile

qrcode